素敵な『花瓶』をお買取りさせて頂きました!

皆様こんばんはー。

出張買取り専門店の楽楽本舗です。

大寒ということもあり、寒さの厳しい一日でしたが当店にはお客様からお問い合わせで、

あったかい日を過ごさせて頂きましたー!

そこで、今回はお買取りさせて頂きました素敵な商品のご紹介です!

 

 

❝大倉陶園 花瓶❞

 

大倉陶園(OKURA ART CHINA)は大倉孫兵衛と和親父子によって1919年に生まれた日本国内最高級の洋食器メーカーです。

「良きが上にも良きものを」。創業者の意思は今尚途絶えることなく「伝統の技」として引き継がれています。

ちなみに現在は横浜市内の本社陶園内にて月2回、絵付け作業現場を見れる工程見学なども行っているそう。

大倉陶園ファンにはたまらないツアーですよね。

大倉陶園は厳選された原料で高品質の磁器を創り続けている我が国が世界に誇る洋食器メーカーです。

1460度の高温で本焼きをすることによる磁器質の硬さ、肌のなめらかさが最大の特徴でしょう。

また1点1点熟練の職人達による美しい手描きも、芸術性の高さを感じさせます。

コレクターズクラブがあるのも頷けますよね。

 

今回の商品は、1952年の誕生以来、半世紀を越えて永く愛され続ける「金蝕バラ」。

「金蝕」技法により複雑に輝くバラを大胆に配したモダンなデザインです。

金蝕(エッチング)にはサンドブラストの方法を用います。

本焼成した白生地にマスキング用の絵模様を貼り付け、細かい砂を噴射して生地の表面を削り、モチーフを浮き彫りにします。

金を施して焼成すると、マスキング部分と削られた部分で金の光沢に差が生まれ模様が浮かび上がります。

大変人気の歴史あるシリーズになっており、今もなお愛されています!

 

一見ただの花瓶…と思われる方も多数いらっしゃるかと思います。

実際自分の興味の無いものなどは、そんなもんです!

しかし意外にも不用品と思っていた中にお宝があったりするんですょ。

一つ一つをご自分で調べたりするのは、大変だったり分かりづらいと思います。

そこで、一括して当店で不用品の鑑定をしてみられませんか?

お初めての方など分からない事や不安な事もあるかと思いますので、

まずはお問合せだけでもしてみてください!

 

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL