『G-SHOCK』のお買取りが御座いましたのでご紹介‼

皆様こんにちわ。

出張買取り専門店の楽楽本舗です。

気分よく朝から晴れて気持ちの良い土曜日がスタートしましたね!

こんな日は特に❝出張買取日和り❞です‼

当スタッフも元気に駆け回っておりますー。

今日ご紹介させて頂きますのは、先日にお買取りさせて頂きました商品になっています。

 

 

❝G-SHOCK カーボンコアガード DWE-5600CC❞

 

1983年の誕生以来タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKのスクエアデザイン「5600シリーズ」から、

「カーボンコアガード構造」を採用し、バンドとベゼルが付け替え可能になった新シリーズが登場しております。

今回のモデルは、ケース素材に軽量かつ剛性の高い「カーボンファイバー強化樹脂」を使用。

耐衝撃性が強化されたことで、バンドとベゼルの着脱が可能になりました。

バンドには着脱・交換が簡単にできるスライドレバー式バンドを採用しています。

さらにベゼルには新たにネジを使わずにインナーフックで固定する仕組みを開発し、着脱可能なベゼルを実現しています。

インナーケースにはベゼルを外した時だけ見えるSHOCK RESISTロゴを配置するなど、細部にもこだわっています。

デザイン面では、実際に5600シリーズで使われている回路基板をパターンに落とし込んだカモフラージュ柄を文字板にプリント。

バンドとベゼルにはダークグリーンのマットスケルトン樹脂にカモフラージュ柄を落とし込み、

G-SHOCKならではの力強く独創的なデザインを実現!

マットブラックの替えバンドにはモジュール番号の3229を刻印し、

ベゼルと合わせて定番ながら特徴あるデザインに仕上げられています。

加えてクロスバンドに蓄光・反射材を使用しカモフラージュ柄の印象を変えたもう1組の替えバンドも追加し、

3種類のバンドと2種類のベゼルをセットにしてあります。

新たな耐衝撃構造による着脱バンドと着脱ベゼルにより、表現の幅を広げたNew G-SHOCKの登場だったのです。

 

コチラの商品は、2020年10月発売され現在では生産終了になってございます。

比較的最近の時計で、ココで紹介するようなレトロな商品や家具家電等々とは少し違いますが、

こういった商品もどんどんお買取りさせて頂きます。

迷われる方はまずお問い合わせいただいてからじっくりご検討下さいね。。。

 

何はともわれ…皆様をスタッフ一同心よりお待ちしておりますー!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL