珍しい❝台湾銀行貨幣❞のお買取りをさせて頂きました。

皆様こんにちは!

出張買取り専門店の楽楽本舗です。

久々の投稿になりますが、皆様お元気でお過ごしでしたでしょうか?

冷たい強風がふいたり、雪が降り積もったりと春はまだまだ遠く感じられる日々ですが、

春を心待ちにしながら日々元気に楽しく過ごしてまいりましょうー‼

早速ですが…当社には日々色々なお問い合わせを頂いております。

『あまり量はないけどきてもらえますか?』『○○は買い取って貰える?』『福山市ではないけど…大丈夫?』等々…

そこで今回はお買取りさせて頂きました商品の中で珍しい物をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

❝台湾銀行貨幣❞

 

台湾銀行とは、かつて台湾にあった最大の商業銀行です。

当時、台湾は日本の統治下にあったため、日本政府によって1899年に開業されたこちらの台湾銀行。

紙幣の発行権を持つ特殊銀行でありながら、一般商業銀行業務、南中国、南洋との貿易金融をも行っていたんだとか。

1945年に日本の敗戦により閉鎖機関に指定され、清算されてしまったので、

当時の台湾銀行券は出回っている数が多くはないそうです。

台湾銀行券の中ですと、横長の形をした1円、5円、10円の改造紙幣も高値がつくことでおなじみですが、

縦長の形をした、支払手形・壹圓銀券はより高く古物市場で売買されています。

美品だったり、発行ナンバーが初期のものであったり、ゾロ目であったりするものですと

更に値段が跳ね上がることもあるんですょ‼

一見するといつの時代のどのようなモノか分かりづらい古銭類…

かと言ってお金と分かっていて処分するのはなかなか難しいですよね。。。

そんな時には遠慮なく当店へお問い合わせください!

お客様の思っている以上のお買取りになるかもしれません!

 

これから新生活に向けての準備や終活の為のお片付け等で不要な物や処分に困るモノが出て来ると思われます!

そんな時には手間を省いて出張買取を利用してみてください。

スタッフが親切丁寧に対応して参りますので、ご安心してご連絡くださいませ。

皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL