福山市内のお客様より❝ホワイトマッカイ ゴールデンイーグル❞のお買取り‼

こんにちは!

出張買取り専門店の楽楽本舗です。

10月最後の日曜日ですが、選挙へ行ったり何かとバタバタとお過ごしかと思います。

もしかしたら、ワクチン接種へお出掛けの方もいらっしゃるのでは…

少しづつ行動が緩和されてきましたが、引き続き皆様もお元気でお過ごしくださいませ。

 

今日は、福山市内のお客様よりお買取りさせて頂きました商品のご紹介です!

 

 

❝ホワイトマッカイ ゴールデンイーグル❞

 

ホワイト&マッカイといえばスコットランドのブレンド業者ですが、

「ダブル・マリッジ製法」で有名ですね。

ダブル・マリッジとは30種類以上のモルト原酒をシェリー樽に入れて熟成させるのがファースト・マリッジ。

セカンド・マリッジはそれにグレーンウイスキーをブレンドして再びシェリー樽で熟成させてるというものらしいです。

シェリーフィニッシュなんですね。

このボトルはホワイト&マッカイの鳥シリーズの一つで他にも数種類あるみたいです。

鳥シーズを全部集めておられる方もいらっしゃるかもしれません。。。

この陶器ボトルはロイヤル・ドルトン社製だそうです。

このボトルだけでも価値がありそうですね。

ウィスキーにはシングルモルトとブレンデッドの2種類があります。

シングルモルトは他の蒸留所のものと混ぜていない、単一蒸留所生まれのモルトウィスキー。

ブレンデッドは樽ごとに違う味と香りを持つ複数のモルトウィスキーとグレーンウィスキーを混合し、

まろやかな味に仕上げたものです。

蒸留所ごと、あるいは製品ごとに違う味わいとなるシングルモルトウィスキーに対し、

ブレンデッドウィスキーはバランスの取れた味わいとなるという特色があります。

異なる原酒を混ぜ合わせた後、樽詰めして一定期間寝かせることをマリッジといいます。

本来の意味は結婚ですが、こんな使われ方もあるのです。

このマリッジにより個性の違う厳守は完全に混じり合い、

まるで結婚したかのように一体化した調和のとれた味わいになるのです。

ホワイト&マッカイはダブルマリッジという2回のマリッジを経る製法が特色のスコッチウィスキーです。

まず35種類のモルトをブレンドしてオークの樽で一年寝かせます。

これがファーストマリッジ。次にグレーンウィスキーとブレンドし、再びオークの樽で寝かせる。

これがセカンドマリッジ。つまり2回の結婚でよりおいしくなったウィスキーなんです。

 

やっぱりウイスキーは色々と奥が深いですね。。。

 

お買取りさせて頂く度に勉強になります。

 

皆様も詳しく分からない方も多くいらっしゃると思いますが、

心配不要‼ 当スタッフがお伺いして丁寧に誠実にお買取りさせていただきます。

皆様からのご連絡をお待ちしております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL