猛暑にも負けず出張お買取させて頂きました!

皆様こんばんは!

出張買取り専門店の楽楽本舗です。

今日も一日本当に暑かったですね。。。

昭和生まれの私の子供時代は30度になったら『30°~今日は暑いな…』と思っていましたが、

最近では…『40°⁉暑すぎんー⁇』となってきています。。。

今朝なんて出勤時には30°を超えてましたからね…

明日も暑い一日になりそうですので、皆様体調には気を付けてお過ごしくださいませ!

そして当店も暑さに負けることなく、出張買取にお伺いさせて頂きましたのでご紹介です‼

 

 

ロイヤルドルトン デミタスカップ

 

こちらの商品は以前にもお買取させて頂いたことがあるのですが、

またまたお譲りさせて頂きましたのでご紹介させて頂きますー。

ロイヤルドルトンは1815年にジョン・ドルトンによって設立されました。

その後、2代目のヘンリー・ドルトンが飛躍的に事業を拡大し、

陶磁器業界で初となる「ナイト」の称号を与えられ、1901年にはエドワード7世から王室御用達の栄誉を受け、

「ロイヤル」を冠することを許されました。

「ロイヤルドルトン」は、ロンドンの都会的な文化や折衷的なスタイルを独創的なデザインで表現しています。

ライフスタイルに合う、現代的でスタイリッシュなシリーズが揃っているんです。

そして今回ご紹介の❝デミタスカップ❞

デミタスはフランス語の「半分(デミ)」と「カップ(タス)」からきています。

容量が一般的なコーヒーカップの半分であることから、デミタスカップと呼ばれるようになりました。

フルコースの食事などで用いられることが多いカップです。

デミタスカップはイタリアのカフェから誕生しました。

1806年にフランス植民地からコーヒー豆の輸出が規制され、欧州は極端なコーヒー豆不足に陥りました。

イタリアのカフェでは、厳しい状況の中コーヒー豆の消費を抑えるためにコーヒーの量を減らし、カップを小さめに。。。

デミタスカップは、少量のコーヒー豆でコーヒーを楽しむために生まれたそうです。

ロイヤルドルトンのような王室御用達の栄誉を受けた陶磁器ブランドからも、

デミタスカップが出ているのです。

もちろんこの他、インテリア雑貨やテーブルウェア類が発表されています。

皆様のお持ちのカップ類ももしかしたら有名なブランド商品かもしれませんょ!

 

不要になられたり、お片付けの際に処分をお考えでしたら是非とも当店へご連絡下さいませ!

お問合せにてご質問等が御座いましたらお気軽にお聞きになって下さい!

 

明日も元気に営業致しますのでよろしくお願いいたしまーす‼

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL